Media

ドラマ「もしも、イケメンだけの高校があったら」

日程 TV

宮世琉弥が、2022年1月15日スタートの土曜ナイトドラマ「もしも、イケメンだけの高校があったら」(毎週土曜よる11:00〜11:30)に出演することが発表されました!

 

同作は、話題作を続々と生み出し、いつの時代も世に驚きを与え続けているエンターテインメントの仕掛け人、そして女性アイドルプロデュースの名手としても知られる秋元康さんが初めて手掛ける「イケメン」だらけの学園ドラマ。個性豊かなイケメン高校生たちが、「全国選抜高等学校イケメン大会」という1つの大きな目標に向かって競い合いながら突き進む姿を描くオリジナルコメディー作品で、笑って泣ける熱き群像劇を通じて、趣味・趣向の多様性が広がる令和の時代における、真の<イケメン>とは何か? <かっこよさ>とは何か? その本質に迫る。

 

物語の舞台となる私立美南学園は、進学校でもなくスポーツ強豪校でもない…一見どこにでもある普通の高校。ただ一つ違うのは、生徒のイケメン率が異常に高い学校だということ! 伝統的にイケメンが多く集うこの謎多き学園の目指すところはただ1つ、全国選抜高等学校イケメン大会、通称「選抜イケメン大会」での全国制覇なのです! かつてはその大会で上位の常連校という輝かしい時代もありましたが、近年は負け続きゆえ、学園はより一層熱い思いで全国制覇を目指します。そんな悲願を掲げる美南学園にひょんなことから奇跡的に入学した平凡な高校生が、イケメンばかりの環境に最初は戸惑いながらも自分を奮い立たせ、持ち前の人間性や他の生徒には思いもよらないような独創的なアイデアで、「選抜イケメン大会」の代表メンバーを目指していくことに!!

 

宮世が演じるのは、美南学園1年・柳一星(やなぎ・いっせい)。
大企業のひとり息子、御曹司にして学園で圧倒的イケメン。欠けているものは何一つないエース的存在。スケボーが得意。

 

タイプの全く違う、多種多様なイケメンキャラクターたちが登場する今作。そんなキャラクターたちをじっくり堪能できる《イケメン大図鑑》企画が公式Instagramでスタート!それぞれのキャラクターイメージに合わせたイケメンビジュアルが順次披露されていき、総勢30名を超えるイケメンが登場する。

土曜ナイトドラマ「もしも、イケメンだけの高校があったら」は、2022年1月スタート!是非ご期待ください。

 

 

■宮世琉弥コメント(柳一星 役)
この役に選んでいただいた時はプレッシャーが凄かったですが、学校で周りに沢山イケメンがいる中で、柳はその頂点に君臨する絶対的エースな存在なので、いただいたからにはこの役に負けないように、楽しみながら必ずトップに立ち続けてみせます。2022年1月からイケメンだらけの熱いドラマが始まります!よろしくお願いします!

 

▼土曜ナイトドラマ「もしも、イケメンだけの高校があったら」
2022年1月15日スタート
毎週土曜よる11:00〜11:30

【公式サイト】https://www.tv-asahi.co.jp/moshiike/
【Instagram】https://www.instagram.com/moshiike_ex/
【Twitter】https://twitter.com/moshiike_ex